2003年03月03日

●倒れる

3/2、電車の中で倒れる。駅まで急いで走って電車に乗り込み、ちょっと息が上がったなあと思いつつドアに寄っかかっていたら、意識がもうろうとなりそのままバタン。一瞬、完全に意識が消える。

その後、まわりのひとに抱きかかえてもらい、渋谷でホームに降ろされるが、意識はもうろう。ただ、ホームが騒然としているのはわかった。消えそうになる意識と必死に格闘。これは夢なのか?夢であってほしい、と願いつつ数分ほど経ってようやく落ち着く。駅員さんが用意してくれた車椅子で駅事務室まで運ばれ、横になる。

原因は寝不足と栄養不足か?とりあえず近くの国立病院で検査することに。それにしても、こんな経験は初めてだったのでかなり動揺。酒でも意識をなくしたことなかったのになあ。

倒れてからまる1日経つが、「人生」というものを考えてしまう。んで、結論。やっぱり自分の好きなこと思いっきりやらないと!(そんな結論かよ)人間、いつなにがあるかホントにわかりません。

関係ないけど、渋谷駅で横になっていた事務室には、お客さんがひっきりなしに入ってくる。用件は、忘れ物の問い合わせ。携帯やらバッグやら毛布やらボールやらカードやら。かかってくる電話も忘れ物関係ばかり。さすが渋谷駅。駅員さんもご苦労様です。

Posted by nonkar at 2003年03月03日 20:21
コメント

尾形さん、お倒れになったんですね。
渋谷の手前フ一駅ぶんぐらいが、たしか全国で一番通勤電車が混む区間だと、たしか2ちゃんで読みました。

なのでバスがいいらしいです(専用レーンもあるし)。
あ、でも乗り入れでそのままどっかに行くとしたら、あんまり役に立たないですね。

Posted by 山口マナビ (URL) at 2003年03月06日 02:10

倒れたのは日曜だったのでまだマシでしたが、ラッシュ時だともっと大騒ぎになってたかもですね。Asahi.comに「急病人で電車遅れ1万人に影響」とか出てたかもしれません。
今週は血圧検査があります。

Posted by nonkar (URL) at 2003年03月10日 13:50
コメントしてください




保存しますか?